アコルデオニスト 角谷精三のブログ

名古屋在住の元アコルデオニスト角谷精三のブログです。
宜しくお願いします!
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 天国のアンドレ様へ


アンドレ様、天国ではアコーディオンを楽しんでおられますか?
今もこの掲示板にはアンドレ様を偲ぶ方々がメッセージを下さいます。
生きておられるみたいで、嬉しくなります。

気になる京都3のP30-31に
Le derjuer dejeunerd anniversaire aux petit princeという記事を書きました。
アンドレ様の最後の誕生日の日に行ったレストランでのお話です。

先日伺ったら、マダムはいつもの明るい笑顔で迎えてくれました。
席に着いてごそごそとこの本を手渡しました。

「あの、これ。書いちゃいました」
「えっ、なになに?書いてくれたの??」

マダムはページを眺めてこう言いました。
「うん、うん。わかる。わかるよ。書きたかったんでしょ? 残したかったんでしょ。
ああ、ありがとう。こうやって書いてくれて。嬉しい」

第一声が「わかる。わかるよ」だなんて。

その言葉に泣きそうになりました。

そう、私は書きたかったのです。この記事を。
残しておきたかったのです。この写真を。

至極良い写真でした。
穏やかに日が差し込んで。
笑顔のお二人と。真摯なマダムの姿。
あまりに良い写真が撮れてびっくりしたのです。

ここにはあの日、美味しい料理を前に私達がが共有した素敵な時間がある。
マダムがそれをわかってくれたこと。

アンドレ様との時間を少しだけ留めました。
天国で笑ってみて下さっていたら嬉しいです。
| comments(1) | trackbacks(0) | 02:44 | category: - |
# 天国へのメッセージ


カブトガニこと角谷様
天国はいかがですか?沢山のメッセージ届いています(天国掲示番人)
ご覧くださいね。

■とあるサイトで角谷さんの訃報を知りました、
私のような者にも、いつもやさしく声をかけていただき、
北海道のアコーディオン界にも、大きなご援助をしてくださった、
大先輩のご冥福を、心よりお祈りいたします、

アコーディオンのことは知り尽くされた角谷さんですが、
初心者にも、生意気な者にも、分け隔てなくアドヴァイスをいただき、
楽譜・資料も、惜しみなく皆さんにご開示くださいました、

角谷さんの域には、到底およぶはずもございませんが、角谷さんのアコーディオンに
対する「思い」に1歩でも近づけるよう精進して参ります、
ありがとうございました、安らかに、お休み下さい。
| くぼたつお | 2015/09/03 9:06 AM |

■心から、ご冥福をお祈り申し上げます。
私のような見知らぬ初心者にまで、直接メールで、アドバイスをいただいたり、
資料をくださったり、そして、東日本大震災の時は、
私達の掲示板に、お見舞・激励の書込みをいただきました。
ほんとうにありがとうございました。
| tachinon | 2015/08/14 7:45 AM |

■訃報を見ました、とっても悲しいでした。
生前には沢山お世話になりました。
天国でもお好きなアコーディオンを弾いてください。
心からご冥福をお祈り申し上げます。
| 沈育 | 2015/08/14 3:26 PM |

■ボクもわずかな交流でしたが、とても良くしていただいてありがとうございました。
きっかけは角谷さんの印象が亡くなったボクの父によく似ていて、
そのことをお話させてもらったりしたことでした。
それからボクもアコーディオンを始めて、
角谷さんにはいろいろ譜面なども頂き応援していただきました。

角谷さんの音楽家としての歩みなども読ませて頂いて、
楽器や時代は違えど、かつてのキャバレーやダンスホールなどでの演奏が
懐かしくもあり素晴らしい追体験でした。
ご冥福をお祈りいたします。合掌
| たかけん | 2015/08/14 11:18 PM |

■私も15年ほど前から数多くの譜面や音源、資料などをいただき、
お世話になってきました。
東京の立川市で毎月開催している音楽好きの皆さんの集まり
『かるふーる』にも3回ご参加いただき、関東のアコーディオン仲間の
皆さんも角谷さんとの交流を楽しむことができました。
感謝の気持ちは一言では言い表せませんが、
いろいろなこと本当にありがとうございました。
安らかにお眠り下さいますように。工藤絵里
| くどうえり | 2015/08/15 3:30 AM |

■私はアコーディオンを始めて約9年になりますが、
その頃に私のブログにお越し頂きアドバイスを頂いたり、
面識もない私に直接メールでアドバイスをいただいたり、
資料をくださったりしました。
今までアコーディオンが続けてこられたのは角谷様のお陰と思い感謝の気持ちでいっぱいです。

私は胃癌を煩って胃を全摘出していますが、
角谷様も胃癌になられて胃を手術され、胃癌仲間としてもおつきあいさせて頂きました。

2009年11月23日に開催された「サロン・ド・ミュゼット」へ参加するよう
声をかけて頂き厚かましくも参加させて頂きました。
その時に私のような下手なアコーディオン好きに懐メロを合奏しましょうって
声をかけて頂き大先輩と合奏できたことを思い出しています。
誠にありがとうございました。
どうか安らかにお眠り下さいますように。林 輝男
| てるお | 2015/08/16 12:29 PM |

■角谷さんはわたくしの拙いブログに最初のコメントを下さった方でした。
嬉しくて、大先輩のように頑張ろうと思いました。
また、
こちらのブログではご夫婦の仲睦まじい様子を拝見して、
いつも励まされておりました。
本当に本当にありがとうございました。
心よりご冥福をお祈りします。
奥様、どうぞお大事になさってくださいますように。八十路小町と娘のピヨ子
| 八十路小町 | 2015/08/18 7:51 PM |

■角谷さんのご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申し上げます。
被災地に住む初対面の私に、「すぐ駆けつけて支援したいが、
病気と高齢で行けないので、楽譜とDVDを送るので活用して・・・」と
心のこもった品々を大量に送っていただきました。今となっては私の宝になっています。
アコーデイオンや音楽への限りない思いは、私の目標とするところです。
安らかにお眠りください。ありがとうございました。被災地東松島より
| いしがきよしはる | 2015/08/20 7:40 AM |
| comments(5) | trackbacks(0) | 12:10 | category: 近況報告 |
# ご報告


アコーディオニストの角谷清三さんは2015年8月11日未明に逝去されました。
このサイトを訪問していただいた方々に角谷さんに代わりお礼申し上げますとともに
心よりご冥福をお祈りいたします。  管理人



このブログはできるだけ残したく思っております。
天国の角谷さんへのメッセージや
アコーディオンの活動告知等にお使い下さいね。

画像は角谷清三さん88才、最後の誕生日のランチ@ル・プティ・プランス
マダムと談笑されるご夫妻の様子です。

| comments(8) | trackbacks(0) | 15:24 | category: 近況報告 |
# 仲間から親切な贈り物
私が微熱が続き、入院時より体調が悪いですが、カミサンを家に残し入院出来ません。

友人達が入れ替わり食材や副食物などたづさえてお見舞いに来てくれます、有難う御座います。


<私に栄養ドリンク・カミサンに「認知症」に効果有りと云われる「ココナッツ・オイル>
| comments(1) | trackbacks(0) | 00:23 | category: 近況報告 |
# 炊事当番
カミサンの体調が心配で退院を早め、家に着いた途端カミサンの態度がガラッと変わり、私を誰だか認識出来なくなりました。

それまで出来ていた炊事が怪しくなって来たので、昨夜私が生まれて初めて作った食事が下の写真「ドライカレー」「コンソメスープ」「グリーンサラダ」ですが病み上がりと帰ってからの心労で全く食欲が全く無く、こんな少量のドライカレーも半分も食べれませんでした。

| comments(2) | trackbacks(0) | 15:46 | category: 近況報告 |
# またまた「肺炎」
6月4日夕7時、突然39度の発熱、救急車で東市民病院へ、両腕・ソケイ部3ヶ所から採血、レントゲン、CTの診察の結果またまた「肺炎」点滴をして13日間、カミサンの病状が心配で私の{肺炎」完治では無いですが今朝退院してきました。

カミサンの体調が急に酷くなり、戸惑ってます。
| comments(1) | trackbacks(0) | 17:24 | category: 近況報告 |
# まとめ買い
 「デパート丸栄」の恒例「まとめ買い」が始ったので、重いものを纏めて買って来ました、これで買い物の時荷物が軽くなります、配達付きなので楽です。

今回の買い物は 森田の醤油「むらさき」8本、スペインのオリーブ油「ALIANZA」12本、カナダのはちみつ「Puren HANEY」12本、値段も少し安めの様ですが、無料配達なので助かります。

<まとめ買い>


昨日朝、点滴の後オーダーしてあったTVのDVD「和風総本家」の「チビ助」が入荷したと連絡が有ったので、これを星が丘のCD屋まで市バスで取りにに行った時、行きも帰りもバスの中が寒かったが此れで風邪を引いたのか今日6/ 4
点滴の後、寒くて仕方ないので家で体温計ったら38.8度の発熱、又寝込んで仕舞いました。

ただの「風邪」なら良いのだが。
6/5日朝も37.9度、朝の点滴の後、東市民病院へ行ってみよう、又即入院かも知れません。
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:46 | category: 近況報告 |
# 肺炎再発か?
昨夕突然発熱、38,2度前回と同じ症状、折悪しく土曜日、今日は日曜日「抗生物質の薬」も「解熱剤の薬」も無くベッドにもぐりこんだら、何と3回ほどトイレの他は今日の夕方5h30まで24時間「眠りっぱなし」どうなっているのだろう、熱は未だ38.4度、前回点滴を3回たけで止めたので肺炎が完治していなかったかも。
明日一番に医者へ行こう。


| comments(3) | trackbacks(0) | 18:48 | category: 近況報告 |
# たかがスリッパ、、されど、、、
20年ほど使っていた私とカミサンの「Ginza Kanematsu」の革のスリッパが傷みが酷くなったので銀座兼松に問い合わせましたら「今は革のスリッパは造って居ません」との返事、彼方此方靴屋さんやデパートで探しましたが気に入るスリッパが見つからず、3年ほど前にやっと東急ハンズの「男の書斎」でハンド・メード「TAKANAMI TAKASHI」を一足見つけましたがそのスリッパ一足しか無く、それを買ってきましたがカミサンのが無いまま古いので我慢していました。

先日ハンズ「男の書斎」に寄ったとき私と同じハンド・メードのスリッパSサイズは注文すれば取り寄せますと云われ、早速注文をしたら昨晩電話が有り「スリッパが入りました」との事で今日受け取ってきました、此れでやっと二人のスリッパか3年ぶりに揃いました。

<使い古した「兼松」のスリッパ>

<やっと揃った「TAKINAMI」のスリッパ>

左が今日届いたカミサン用Sサイズです、この工房上質な革で「いい仕事して居ます」30年は使えそうです。
4月に床の張替えし、明るくなったダイニングを新しいスリッパで歩くカミサンが歩く姿は少し嬉しそうです。

| comments(2) | trackbacks(0) | 20:56 | category: 近況報告 |
# 古い家電のパーツ
先日「オープンレンジ」のターンテーブルを洗っているとき、落とし割ってしまいました。

10年近く前から使っているSANYOの古いタイプなので、もうパーツの在庫は無いだろうと諦めかけましたが、ダメもとと思いヤマダ電器に聞いたらメーカーに問い合わせてくれました、ところがメーカーにまだ在庫が有ると云う返事なのでお願いしましたら今日現物が届きました。

無ければ新しい「オープンレンジ」購入を覚悟していただけに、古いパーツが有って良かったです。

下の写真が届いた「ターンテーブル」です。

<ターンテーブル>
| comments(0) | trackbacks(0) | 19:45 | category: 近況報告 |
Search this site
Comments






Mobile
qrcode




Sponsored Links